新着情報 | 足立区にある「有限会社 若林興業」|建設解体、斫り、毀工事

有限会社 若林興業,建設解体業,斫・毀工事一式

営業時間
8:00~17:00(日・祝休み)

TEL:03-3854-2165

お問い合わせ

新着情報

斫り工事ってナニ?~解体工事との違い~

 

新築工事を除いて、

 

施工するまえには、既存の構造物を取り除く必要があります。


そこで行う工事が「解体工事」です。

 

 

新築以外の工事は、既存の構造物がありますから


「解体工事」という言葉は、聴き馴染みのある工事と思います。

 

 

いっぽう今回お話しする「斫り工事」は


あまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか?

 

 

解体工事と混同されがちなのですが、


どういったところが違うのか?


その「斫り工事」の特長についてみていきます。

 

 

斫り工事ってどんな工事?

 


ウィキペディアによると、それぞれ以下のような解釈が掲載されています。

 

解体・・・ばらばらにすること

 

斫り・・・主に建設現場において、壁や土間などコンクリートで作られた構造物を壊したり

     形を整えるために表面を鑿で削ったりすること。

     人力によって行われる規模の作業を表すことが多い。

     重機械によって建物そのものを取り壊す場合は

     コンクリート造であっても斫りとは呼ばず、解体工事に分類される。

 

 

ここから両者の違いがおおまかに理解できますね。


① 重機を使った工事・・・解体工事


② 人力で行う工事・・・斫り工事

 

 

面積が小さい場合や、小規模な取壊し、部分的な解体などでは


斫り工事のほうが適しているかもしれません。

 


重機を使用しないぶん、費用もおさえられるといったメリットもあります。

 

工事をご検討されている方は、どうぞお気軽にご相談ください。

2019.05.20

pagetop